#282 SR400 EASY CHOP `02

Custom Bike

#282 SR400 EASY CHOP `02 Custom Report

■【EASY CHOP #02】

手軽にチョッパースタイルに!

フレーム無加工でヘッドライト、ウインカー、メーター、イグニッションキー、ガソリンタンク、サイドカバー、前後フェンダー、前後ホイール、ブレーキなどデザインの良い純正品をそのまま使用しつつ、部品交換のみで手軽に制作できるチョッパースタイルです。ハンドル周りのスイッチ(ヘッドライトHi/Lo、ウインカー、ホーン)は専用のカプラーオンキットでカンタン取り付け。(85~00年式、03~08年式に限ります。その他年式は加工が必要  ※開発中)

特にわずらわしく時間(費用)がかかるヘッドライト周りのハーネス処理作業を省き、ハンドルスイッチ類をカプラーオン化することでカスタムをいっきに身近に!!

ほかフロントフォークやハンドル、シート、マフラー、リアショック、シッシーバーなど2%ERオリジナルパーツからお好みのものをチョイス、ボルトオン組み立てすれば完成です!

すべてボルトオン取り付けでメインフレーム、メインハーネスに加工なし。手軽にカスタムできるだけでなく、いつでも純正に戻しやすいこともポイントです。

街乗りでも乗りやすく、高速走行はバツグンに安定、たくさん荷物が積めて街中の買い物からロングツーリング、キャンプも余裕!

とっつきにくかったチョッパースタイルがいかにラクで疲れにくくて楽しいか、カスタム入門ユーザーから目の肥えたカスタムフリークなど幅広い層にオススメの

ルックス、乗り心地、手軽さが揃ったEASY CHOPです!


『№280  SR400 EASY CHOP 01』

『№283 SR400 EASY CHOP 03』

『№291  SR400 EASY CHOP 04』

『№297 SR400 EASY CHOP 05』


〇イモビライザーつき‘06年式3型のSR400をベースに、SRの特徴でもある旧車ルックで魅力のあるノーマル箇所を残し、『№281  SR400  EASY CHOP №01』よりもさらに手数を少なくB級チョッパーやカミナリ族のスタイルを制作することにチャレンジしました。

これまでの多数のSRチョッパーを製作してきた経験から、必要最低限の部品交換のみで『カッコよさ』を損なわず、

特に手軽さと全体的なルックスの良さ、疲れにくさと気軽に乗りやすいポジションにこだわり、必要な部分はすべてオリジナルボルトオンパーツで構成しています。

 

■【カスタム箇所】

フロントフォーク延長、リアローダウン、ハンドル、マフラー、シッシーバー、シート、テールランプのみ。

外装類のカスタムパーツは以上です。ハーネス処理作業はフロントブレーキスイッチ、テールランプハーネスの延長のみ。

(この車両は乗りやすさと楽しさアップのために2%ERオススメのキャブレター、ステップに交換しています)

この車両でデモンストレーション車としてヘッドライトケース、メーターケースをブラックペイント、ライトバイザー取り付け、ウインカーをXS-1から流用、

ガソリンタンク、サイドカバーは『BACON』によるサイケデリックパターンのエイジングペイントです。

 

フロントフォークはジョイントで15cm延長、合わせてロングブレーキホースへ交換、メーターケーブルを延長しています。

ハンドルはビンテージから型取りし、身体のどこにも負担なく乗れて雰囲気バツグンの10インチプルバックハンドル。スイッチ類はカプラーオンキットや小型スロットル、エンジン直付けのデコンプレバーなどで定番のハンドル周りスッキリ処理。コントロール類の旧車感をアップしています。

乗り心地を決定するシートとステップ。シートはクッション性よいオールドスクールダブルシート。ステップは体重を分散できるミッドハイポジションのステップキットで街乗り、長距離でも極端に疲れにくい乗車姿勢に設定しています。

マフラーはチョッパーらしいドラッグパイプ。合わせて吸気を扱いやすく、ノーマルキャブレターから激変するFCRキャブレターに換装しました。

街中での買い物やツーリング、キャンプなどに荷物がたくさん積めて便利なシッシーバーキットを追加。荷物を積みにくい車両とくらべてバイク遊びの幅が大きく広がります。

ローダウンしたリアショックで足つき性をアップし、チョッパーらしいシルエットに変更しています。

Custom List

Frontハンドル、Fフォーク、ヘッドライト etc.

●チョッパーらしいスタイルを決定づけるロングフォーク化。直進安定性が大きく向上し、バイパスや高速道路の走行がラクになります。フォーク延長により傾きすぎるサイドスタンドは延長プレートを追加(撮影が間に合わず後日取り付けです)。この車両唯一のボルトオンではない箇所です(現在ボルトオンのロングサイドスタンド開発中)。

ハンドル、ハンドル周りはすべてボルト/カプラーオンのパーツで構成、大幅に手間を減らしながら定番のハンドル周りスッキリ処理。


フロントフォーク周り

15cmロングフォークジョイント

〇高品質なステンレス製のフォークジョイント。

『フロントフォークダストシール』

〇ごくシンプルなダストシール。ロングフォーク化時に使えなくなる純正フォークブーツの代替品としても使用できます。

『溶接用サイドスタンド延長プレート』(後日取り付け)

〇フォークを伸ばし傾きすぎるサイドスタンドを延長するためのプレート。溶接加工が必要です。

(ボルトオンキット開発中)


ハンドル/ハンドル周り

ビンテージレプリカ10インチプルバックハンドル

◯立ち上がりの角度や持ち手の垂れ角にこだわったチョッパースタイルのビンテージレプリカハンドルバーです。

『チョッパーグリップ』

〇シンプルで握りやすい定番グリップ。

アマルタイプスロットル

〇小型のビンテージデザインスロットル。

 『1000mmスロットルケーブル』

(FCRキャブレターのため。ノーマルキャブレターでは1100mmとなります)

『300mmロングクラッチケーブル』

『1100mm  ブレーキホース』

※ブレーキスイッチケーブルの延長が必要です


スイッチ

『ミニウインカー&ディップスイッチ カプラーオンキット `03 – 08』

〇わずらわしいハーネス作業の時間を大幅に短縮できるスイッチキット。


メーター

メーターケーブル延長ジョイント 15cm

〇フォーク延長やメーター移設の際に使用します。


ロックデコンプレバー』(後日取り付け)

〇よりハンドル周りをシンプルにするエンジン直づけのデコンプレバー。


フロントタイヤ

『ピレリMT53レプリカ  4.00-18』

〇70年代のピレリレプリカ。ストリートからトラッカー、スクランブラー、ボバー、チョッパーなどあらゆるスタイルに似合います。

フロントフェンダーアッパーステー

〇高さ(ハイト)のあるタイヤ使用時にフェンダーを持ち上げて取り付けるプレート。


Centerタンク、オイルタンク、シート、ステップ、マフラー etc.

●量産向けではないデザインで足つき、クッション性の高いシート、踏ん張りが効き下半身の体重が分散できるステップで、ロングツーリングでも疲れにくいポジションに設定しています。マフラーは口金にトルクコーンを装備したドラッグパイプでキャブレターはFCRに変更です。すべてボルトオンパーツです。

ガソリンタンク、サイフドカバーは純正をペイント。世界中からオーダー殺到のBACONにお願いしました。


シート

『オールドスクールダブルシート』

〇量産品では表現しにくいボタンダウン、厚めのウレタンながらスタイリッシュに見えるデザインなど2%ERのノーマルフレームカスタムの定番シートです。


ステップ

ミッドハイステップキット/パーカライズ

〇カッコいい乗車姿勢、極端に疲れにくくなるポジションの2%ERのカスタムに欠かせないステップキットです。


マフラー

トルクコーンドラッグパイプマフラー

〇口金に独自開発したトルクコーンを仕込んだフルエキゾーストマフラーです。


キックペダル

『バイシクルキックペダル/ブラック』

〇クラシカルなデザインで体重がかけやすくなることで踏み込みやすくなるキックキットです。小柄な女の子でも体重を乗せやすくなるのでアクセントだけでなく、キック時のアシストをする機能パーツとしてもご使用ください。


キャブレター

FCRキャブレター

〇遅いSRが激変します。鋭く伸びやかな加速で扱いやすいキャブレターです。

アルミファンネル/ファンネルネットセット

〇プラスチックの赤ファンネルからアルミに変更、ステンレス製のゴミよけネットのセットです。

『FCR39φ用 マニホールドキット』

〇FCRキャブレターをSR400/500にガッチリ固定する専用アダプターです。


  • Rearフェンダー、リアショック、スイングアーム etc.

    ●リア周りのカスタムパーツは3点のみ。リアローダウンで足つきを確保し、荷物がたくさん積めるシッシーバーを追加しています。純正フェンダーに穴あけ加工をしてトゥームストーンテールライトを取り付けです(純正テールに戻し時に加工穴は見えません)。


    シッシーバー

    シッシーバーキット/ミドル

    ◯程よい長さのシッシーバー。荷物を積んでのツーリングのみでなく、街中での買い物や上着やキャップを括り付けるのにも便利です。


    リアショック

    『280mm  G-サスペンション/クローム』

    〇乗り心地を確保しながら約4cmローダウンできるリアショック。ローダウンサスの中ではよく動きます。(純正チェーンケース取り外し必要)


    テールランプ

    『トゥームストーンテールランプ』

    〇アメリカの墓石をモチーフにしたテールランプ。ノーマルフェンダーにもよく似合います。

    ※リアフェンダーへの穴あけ加工、ハーネスの延長が必要です


    リアタイヤ

    『ピレリMT53レプリカ  4.00-18』

    〇70年代のピレリレプリカ。ストリートからトラッカー、スクランブラー、ボバー、チョッパーなどあらゆるスタイルに似合います。

    ※Parts Referenceは類似商品または追加工された商品が表示されている場合がございます。