お問い合わせ
EN

#224 SR500

Custom Bike

#224 SR500 Custom Report

ノーマルのSR400/500の良さを生かしながら、フレームには無加工で立ち上げッチョッパーのスタイルを取り入れた「№9 STDチョッパーコンプリート」仕様のSR500です。
純正のガソリンタンク/前後フェンダーはあえてそのままに、往年のB級チョッパーのカスタムマナーをバランス良く取り入れた、フレームの切断や加工無しのオリジナルボルトオンパーツ群で仕上げたチョッパースタイルです。

オーナー様は「さくら家」という焼き肉屋さんを三重県伊賀市で営んでおられます。

 

STDチョッパーコンプリートサンプル車両はこちら

【詳しい解説、各部のご紹介動画】

【走行動画】

Custom List

Front

(ハンドル、Fフォーク、ヘッドライトetc.)

15cmフォークジョイント」で延長したフロントフォークに「フォークブーツ」をセット。
ヘッドライトは「5.75インチベーツタイプヘッドライト」を「ボトムマウントライトステーⅡ」で取り付けしています。(セットはこち
ハンドルはZバー(ロボットハンドル)をワンオフ製作。アクセントになる立ち上がりのパイプは「”CRAZY”リップルパイプ 22.2φ」を使用しています。
スロットルは「アマルタイプスロットル」、左側はミニスイッチ化でハンドル廻りをスッキリ処理。
ウインカーは「スモールバレットウインカー」を「ボトムマウントウインカーステー」で目立ちにくいフレーム下側に取り付けました。


Center

(タンク、オイルタンク、シート、ステップ、マフラーetc.)

純正のガソリンタンクにオーナー様お好みのステッカー。
シートはクッション性のよいウレタンを厚めに積んだ「オールドスクールダブルシート」。厚みがあってもボタンダウンとクロスステッチでチョッパーらしさを演出できるシートです。
体重が分散できバツグンにラクになる「ミッドハイステップキット」。タッチや効き、操作感にこだわり設計し好評を頂いている2%ERのヒット商品です。
エキパイの角度によりB級チョッパーらしい腹上がりに見えるラインが特徴的な「ダウンフィッシュテールマフラー」。オーナー様のご希望でエンドのフィッシュ部分にドリルド加工を追加しています。
キャブレターは「FCRキャブレター/マニホールドセット」に変更。調子の良い500ccエンジンをさらに劇的に楽しくしてくれています。


Rear

(フェンダー、リアショック、スイングアームetc.)

280mmのリアショックでローダウンしたリア廻り。(現車はメーカー違いですが通常2%ERでは「280mmG-サスペンション」を使用します)
テールランプは新規取り扱いの「ビンテージルーカスタイプテールランプ」。トサカ的なバイザーがついた60‘sスタイルのレプリカ品です。
シッシーバーは「ホールタイプシッシーバー/ロング」をセレクト。ノーマルの見栄えが悪いサブフレームを隠しつつ、
荷物が積みやすく便利なボルトオンキットです。
スイングアームマウントの「スモールバレットウインカー」。「リアボトムマウントウインカーステー」で取り付けしています。