お問い合わせ
EN

#232 SR400 Custom Report

愛知県からベース車両持ち込みでオーダー頂いたフルカスタムのSR400です。ベース車両のブレーキキャリパーやフロントフォーク、ホイールベアリング、エンジンなどしっかり調整した上でのカスタムさせていただきました。13cmロングハードテール、フロント21/リア16インチホイール、ワッセルレプリカタンクなどで2%ERで人気の「№107 SR500」や「№227 SR400」のようなハードテール60‘sビンテージスタイルに仕上げました。

新品パーツを多数使いながらガソリンタンク/リアフェンダーのみではなく各部のサビ感やヤレ感などすべて「BACON」による特殊加工で長年使い込まれ放置された車両のようにエイジングしてもらいました。

№107 SR500

№227 SR400

ほか2%ERの60`sスタイルカスタムはこちら


 

STDハードテールコンプリート サンプル車はこちら

50台以上のハードテール制作例はこちら


【詳しい解説、ご紹介動画】

【走行動画】

Custom List

Front

(ハンドル、Fフォーク、ヘッドライトetc.)

旧型ディスクハブを21インチ化しブロックタイヤをセットしたフロント廻り。

ヘッドライトは当時のビンテージから型取りした「オールドベーツタイプサイドマウントライトキット」。

ハンドルも当時のビンテージより型取りした、この手のスタイルにもバツグンに似合う「ルーズライドバーハンドル」。コントロール類は2%ER定番のスッキリ処理。「アマルタイプスロットル」に「バレルグリップ」、ミニブレーキマスターやミニスイッチ、「ロックデコンプレバー」を使用しています。メインキーは「カスタムイグニッションスイッチ ウェルドオンキット」でエンジン右後部に移設、機能の無くなったハンドルロックは「ハンドルロックウェルドオンキット」で目立ちにくく、跨りながらでも操作しやすいステム下部に新設しています。

小振りな「48φ機械式スピードメーター」を「インサイドメーターステー」でこちらも目立ちにくく、かつ視認性の良いステム左側に設置しました。

ウインカーは存在感の無い「スモールラバーウインカー/スモークレンズ」を「ダイヤモンドウインカーステー」でフレーム下部に取り付けました。


Center

(タンク、オイルタンク、シート、ステップ、マフラーetc.)

ガソリンタンクは高騰し手に入りにくくなったワッセル製バナナタンクのレプリカ品を加工して、安全に3点ラバーマウントで取り付けしたワンオフ品です。オーナーから送られてきたサビたドラム缶のペイントサンプル写真を「BACON」にリアルに再現してもらいました。

マフラーは口金に「ワンオフパイプ製作用エキパイフランジセット」を使用した左アップ出しのワンオフ品。衣類のマフラーへの接触を避けるために車体ギリギリに寄せながら制作しました。中ほどにバンテージを追加しています。

キャブレターは扱いやすく、別のバイクに乗ったかのような加速になる「FCRキャブレター」に換装。出荷状態の赤いプラスチックファンネルを取り外し「FCR用アルミファンネル」に変更し、「ファンネルネット」を追加しました。(「ファンネルネットセット」はこちら)。

シート下フレームはリアの「”リジットライン”ボルトオンハードテールキット」の角度に合わせて造りなおし。水平なノーマルフレームを切断し、肉厚鋼管で強度、制度、剛性、整備性に富んだ設計で加工製作しています。

シートは「ナローベイツレプリカソロシート」を2インチスプリングでマウント。通常では底づきするスプリングの取り付け位置を変更し、リアショック無しのリジットながらクッション性よく快適に乗れるように設計しています。加速時の上半身の体重のストッパーとして「ナローベイツレプリカピリオンパッド」を追加ました。(「ナローベイツレプリカソロ/ピリオンパッドセット」はこちら)

乗り心地を確保したシートに加えて2%ERカスタム定番の「ミッドハイステップキット」。ヒザを曲げたこなれた乗車姿勢だけでなく、下半身の体重を分散させお尻や脚の疲れを大幅に軽減できる機能性にも優れたステップキットです。

【ほかセンターまわり使用パーツ】
ブリーザーフィルター
ウェルドタブ/ナット類など溶接用パーツ」各部に多数使用
〇ガソリンタンクxフレーム「溶接用ナット非貫通M8」(タンクに埋め込み)、「ウェルドタブ4.5ミリLサイズ
〇エキパイxフレーム「ウェルドトールナットM8
〇シートxフレーム「溶接用ナット非貫通M8」(スプリング受けに使用)、「ウェルドタブ9ミリMサイズ


Rear

(フェンダー、リアショック、スイングアームetc.)

オーナーの体格、スタイルに合わせた「”リジットライン”ボルトオンハードテールキット」(13cmロング)。過去のSRカスタムでは成しえなかったステムからリアアクスルまで一直線のリジットフレームラインを再現します。その名の通りのボルトオン取り付けなので、車検時やスタイル変更時に容易にスイングアーム/リアショック仕様に変更できます。

リアホイールは「リア16インチキット」で人気の16インチ化。ビンテージピレリのレプリカタイヤをセットです。幅広になったタイヤとの干渉を避けるためオフセットのある「ドリルドプレートトルクロッド」を同時装着しています。

フェンダーは定番のフラットフェンダーの裏面に補強を追加して装着、シッシーバーはダイヤ型のワンオフです。テールランプは2%ERがこの手のスタイルによく使う「ビーハイブテールランプ」をセレクトです。

ウインカーはフロントと同じく目立ちにくい「スモールラバーウインカー/スモークレンズ」を使用しました。

【ほかリア廻り使用パーツ】
ドリルドプレートトルクロッド
溶接タブ/ナット類など溶接用パーツ」各部に多数使用
〇フェンダーxフレーム「ウェルドタブ4.5ミリMサイズ」x4
〇トルクロッド受けボス「ウェルドトールナットM8
〇ウインカーxフレーム「ウェルドタブ4.5ミリSサイズ