お問い合わせ
EN

#215 SR400

Custom Bike

#215 SR400 Custom Report

神戸の若者からオーダーいただいたSR400。純正のガソリンタンク、フェンダーを使いながら短納期、リーズナブルな価格で本格的なチョッパースタイルの○「№9 STDチョッパーコンプリート」のオーダーでベース車両のご用意から製作した1台です。
手数の少ないカスタムながら当時のチョッパー製作のマナーを踏襲し、価格、スタイル、乗りやすさなどバランスの良いコンプリート仕様となっています。
追加オプションは○「BACON」によるガソリンタンクのエイジングペイントのみ。(通常はお好みの単色orソリッドペイントです)ペイントの追加で雰囲気が大きくアップするサンプル的な1台です。
標準仕様ではないフルエキゾーストのマフラーは、仕入れたベース車両にもともと取り付けされてあったものをオーナー様が気に入りエンドのカットの長さ、角度を調製して使用。マフラー料金の差額をガソリンタンクペイントのオプションにあて製作しました。

こちらSTDチョッパーコンプリートサンプル車です

Custom List

Front

(ハンドル、Fフォーク、ヘッドライトetc.)

○「15cmロングフォークジョイント」でロングフォーク化したフロントフォーク。高速走行での直進安定性が増し、ロングライドが疲れにくくなります。
ハンドルはサンプル車通りの○「プルバックハンドル」。コントロール類は2%ERのフルカスタム車両と同等のスッキリ仕様。○「アマルタイプスロットル」やミニスイッチ、○「ロックデコンプレバー」でシンプルに仕上げています。
ヘッドライトは定番の○「5.75インチベーツライト」を通常より少しだけ高い位置に取り付けできる○「ボトムマウントライトステーⅡ」でマウント。(セットはこちら
ウインカーはフレーム下部の目立ちにくい箇所に○「スモールバレットウインカー」を○「ボトムマウントウインカーステー」で取り付けしています。

【ほかフロント周り使用パーツ】
○「機械式スピードメーター」 ○「バレルグリップ


Center

(タンク、オイルタンク、シート、ステップ、マフラーetc.)

ガソリンタンクは純正タンクに○「BACON」によるデザインペイントを追加しています。
○「7種類のオリジナルシート」からセレクトできるシートは○「オールドスクールダブルシート」。
シート下は○「電装プレート」を使用しスッキリまとめています。
マフラーはベース車にもともと取り付けされていたものをオーナー様が気に入りそのまま使用しました。

フロントフォークの延長により寝すぎるサイドスタンドに○「溶接用延長プレート」を追加し傾きを調整しています。

【ほかセンター/車体周り使用パーツ】
○「ブリーザーフィルター」 ○「バッテリーレッサー」 ○「ネットつきエアーファンネル」


Rear

(フェンダー、リアショック、スイングアームetc.)

3タイプ、7種類」からセレクトできるシッシーバー。 サンプルと同じく○「ホールタイプシッシーバー/ロング」をセレクトしていただきました。サイドプレートのデザインホールにもコードやフックを引っ掛けられてキャンプ道具や荷物を積みやすいシッシーバーです。
2タイプ、4種類からお選びいただけるローダウンサスは○「280mmG-サスペンション」に決定。
テールランプはチョッパースタイル定番の○「ルーカステールランプ/台座つき」。
○「スモールバレットウインカー」はスイングアーム後部に○「リアボトムマウントウインカーステー」で取り付けしました。