お問い合わせ
EN

#108 SR400 Custom Report

ボルトオンハードテール仕様のリジットSR。
〇「 STDハードテールコンプリート 」 をベースにオプション多数、
フォーク延長 や ワンオフシッシーバー、前後キャストホイール化などの追加カスタムにより,さらにチョッパーライクに振ったカスタムです。
カスタムしづらい高年式イモビライザー採用モデル、2008年式をベースに、オーソドックスなチョッパースタイルを極力シンプルに制作しました。

リアセクションの 「 ボルトオンハードテール 」 は文字通り、ボルト/ナットによる取り外し式なので、スイングアーム仕様にカンタンに戻すことができ、不安なく車検をクリアできます。

【全体シルエット】
〇「 15cmフォークジョイント 」
〇「 リジットライン ボルトオンハードテール 」
シート下フレーム、リジットライン加工

 

【詳しいご紹介】

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ kid2persenter@yahoo.co.jp

〇  関連ブログ記事はこちら

Custom List

Front

(ハンドル、Fフォーク、ヘッドライトetc.)

フロントフォークは15cm延長。   〇「 フォークジョイントはこちら 」

ヘッドライトは 〇「 スポーツスタータイプ ヘッドライトキット 」 。メインキーが大きい高年式車のため、メインキーを移設して取りつけしています。

ゆったりしたポジションで運転しやすい 〇「 プルバックハンドル 」 。 チョッパースタイルによく似合います。

〇「 ミニブレーキマスター 」 や ショートレバー、ミニスイッチ化でハンドル廻りをスッキリ仕上げました。

目立たず視認性の良いガスタンク左に 〇「 60パイ スピードメーター 」を「ユニバーサルメーターステー」で取り付けです。 。トリップつきで安心です。

操作しやすく車検時も安心の 〇「 ハンドルロック ウェルドオンキット 」 。ハンドル周りをシンプル化した際の必須アイテムです。

Y‘Sギアキャストホイール。 フォークを延長しても18インチと細幅タイヤで乗りやすいです。


Center

(タンク、オイルタンク、シート、ステップ、マフラーetc.)

セレクトしていただいたナロースポーツスタータンク。

スタイルや乗り方に合わせた幅、被りの深さ、前後位置、容量、整備製などをご相談のうえ制作させていただきます。

シート下フレームは 「 ボルトオンハードテール 」 にあわせてリジットライン加工。お客さま持ち込みのシートは底板の鉄板を加工し、乗り心地のよい位置に取りつけしています。

高年式SR、カスタム時の泣き所となるたくさんの電装、配線類はシート下に集中。のちの整備性も考慮のうえコンパクトにまとめました。

YOSHIMURA-FCRキャブレター。 始動性よく扱いやすく、速いです。よりSRが楽しくなる高性能キャブレターです。

キャブレターに合わせ容量のある 〇「 ステンレス メガホンマフラー 」 。 良音です。エキゾーストパイプはオーナーさま持ち込みのものの角度を変えて取りつけしました。


Rear

(フェンダー、リアショック、スイングアームetc.)

〇「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 。ホイールベースがノーマル比5cmロングの最高にシンプルなハードテールキットです。

ホイールはY‘Sキャスト18インチ、タイヤはグッドイアーレプリカ。 チョッパースタイルの定番です。

フラットフェンダーに 〇「 日本ナンバー企画 スパルトテールランプ 」 のオーソドックスな組み合わせ。

アクセントになるワンオフシッシーバー、デザインはオーナー様によるもの。平板を切り出しツイスト加工、 やりすぎず飽きがこないように制作させていただきました。